いわきな三太郎

usagiman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:料理・菓子( 18 )

秋刀魚

久しぶりに秋刀魚が手に入ったので…
d0036697_20211254.jpg

秋刀魚ご飯作りました♪(^v^)
[PR]
by sanchan2005 | 2008-10-17 20:21 | 料理・菓子

クリームコロッケ。

久~しぶりに作りました!
前回作ったのは、もう何年前のことやら…
そのくらい、滅多に作ることはありません。
d0036697_4524397.jpg


これで、またしばらくは作らんだろうな。。。
[PR]
by sanchan2005 | 2008-02-26 04:58 | 料理・菓子

情報は日本から…

今回UPした写真は、日本の友人から教えていただき
GETした蜂蜜と塩です。(笑)
こういう情報は日本からいただくことのほうが多いんです。
(Mさん、ありがとうございます。)

まずはこちら、オペラ座の蜂蜜。
d0036697_21103787.jpg

オペラ座の屋根に住み着いた蜂によって作られる蜂蜜はフォション社によって
“オペラ座の蜂蜜”(Le Miel Recolte sur les toits de l'Opera de Paris)
として販売され、オペラ座の土産物の一つとなっているそうです。
が、私がオペラ座のブティックに探しに行ったときには、見本すら存在せず
マドレーヌにあるフォションのブラッスリーでようやく見つけました。
商品を見ていましたら、店員さんに
「ああ、オペラ座の蜂蜜ね、在庫が少ないんですよ。」と
教えていただきました。

続いて、マルドンクリスタルシーソルト。
d0036697_2112535.jpg

イギリス生まれのお塩だそうです。
熟練した塩職人の手作業によって、一つひとつていねいに海水だけで作られた
お塩で、化学薬品や添加物は一切含まれていないのだそうです。

入手できたことですっかり満足してしまって、まだ開封していなのですが(^_^;)
近いうちに…いや、何かの機会に使おうと思います。
[PR]
by sanchan2005 | 2007-11-21 21:42 | 料理・菓子

蒸し器。

普段から、納豆作りでお世話になっている蒸し器。
パリの中華街にある調理器具専門店で買い求めたもので、
昨夜も納豆にするための大豆を蒸しておりました。
夜、蒸し始めて一時間半ほど経過した直後のこと…
下段の鍋に熱湯を足したところ、突然、鍋底からジャージャーとお湯が流れ出しました!!
何事かと慌てて蒸しを中断し、お鍋のお湯を捨てて鍋底を見たら、
d0036697_1985100.jpg

d0036697_197957.jpg


ゲゲッ!Σ(◎Д◎;)
底が…わっ、割れてる。。。
鍋を焦がしてしまった経験は何度かありますが、割ってしまったのは初めてです。

また、新しいの買いに行かなきゃ。今度はもっと丈夫なものを…
[PR]
by sanchan2005 | 2007-05-23 19:48 | 料理・菓子

フェーヴ。

えー、前回のガレット・デ・ロワの中に入っていたフェーヴは
こちらでございます。。。
パン屋さんの名前の入った、フェーヴ。
これだけでは大きさがよく分からないかと思いまして…
d0036697_459156.jpg


食事中の三太郎の頭をチョット拝借して、乗せてみました。
d0036697_459495.jpg

兎飼いの皆様には、フェーヴの大きさがどのくらいのものなのか
お分かりいただけたのではないかと。(笑)
[PR]
by sanchan2005 | 2007-01-28 05:08 | 料理・菓子

ガレット・デ・ロワ 

用事でバタバタしていたり、風邪で寝込んだりしていたので、すっかりUPするのが遅くなってしまいました。。。(^_^;)

フランス定番のお正月菓子、Galette des rois!
今年はどど~んと、6人分用の大きいのを買ってみました。
というか、パン屋さんに行ったら、このサイズしかなかっただけのことなんですが…

最近、このパイの中にひとつだけ入っているという「フェーヴ」という陶器の話を
聞く機会が多く、ミーハー心に火がついて衝動買いしてしまった…というのが本音です。(笑)

d0036697_19192032.jpg

ガレット・デ・ロワは王様のお菓子という意味で、1月のキリスト教の公現節に、そら豆や金貨を入れた大きなお菓子を焼き、それが当たった人を王や王妃 に選んでいたというものに因んでいるそうです。このパイを切り分けて食べた時、フェーヴが当たった幸運な人はその日王様や女王様になり祝福され、また、1年間その幸運が続くといういわれもあるそうです。

というわけで、我が家の王妃さまはこの方…
d0036697_19212824.jpg

[PR]
by sanchan2005 | 2007-01-20 19:41 | 料理・菓子

今年は簡単に・・・

今年のクリスマスは、
2種類のカナッペ(フォアグラ+無花果 ゆで卵スライス+いくら)に
鶉のローストとシャンパン、手作りのブッシュ・ド・ノエルでお祝いしました。
d0036697_18592456.jpg


さんちゃんには・・・
[PR]
by sanchan2005 | 2006-12-27 19:23 | 料理・菓子

セーヌ沿いのレストランで。

さんちゃんにはお家でお留守番してもらい、友人とランチに行ってきました♪
場所はパリ郊外、セーヌ河に浮かぶ船上レストランで、最近
OPENしたばかりなのだそうです。
セーヌを見ながらのランチは開放感があって最高でした。
d0036697_0175829.jpg


続き・・・
[PR]
by sanchan2005 | 2006-10-17 00:49 | 料理・菓子

イギリス土産。

パリに遊びに来ていたイギリス在住の友人から美味しいお土産をいただきました。
「このマヨネーズでサンドウィッチを作ると美味しいよ!」とのことでしたので
さっそく卵サンドにしました。
d0036697_1633637.jpg
d0036697_1642119.jpg

うん!フランスのマヨネーズとはお味もチョット違ってとってもクリーミー。
大変美味しくいただきました。ご馳走さまでした~。(^o^)/
[PR]
by sanchan2005 | 2006-05-03 16:10 | 料理・菓子

ああ、失敗。

最近、手抜き料理が多かったので、たまには気合を入れて~・・・と
ビーフ・ストロガノフに初挑戦しました。
が、しかし失敗!
思い立った時間が少し遅かったので、レシピをろくに読まずに
慌てて買い出しに行ったのが悪かったのです。
私は、ビーフ・ストロガノフは「煮込み料理」とばかり思い込んでいて
煮込み用のお肉を買ってきてしまったのです。
その後、改めてレシピを読んで「あ、これじゃいかん!」と
気づいたのですが時すでに遅し。
夕食の時間が迫っていたので再度買い出しに行く余裕も無く
性格が大雑把な私は「まあ、何とかなるだろう・・・。」と間違って買ってきた
そのお肉で作ってしまいました。

結果は皆様のご想像通り・・・
味は問題無かったものの、お肉は噛み砕くのに一苦労でした。(T_T)
d0036697_1947543.jpg

久々の失敗に深く反省しました・・・。

d0036697_20234372.jpg三太郎 
「次回はお肉、間違えないでね。あ、それから付け合わせにはにんじんも忘れずにね。」
[PR]
by sanchan2005 | 2006-04-30 20:27 | 料理・菓子